azami.work

きしべのあざみの趣味

秋の星座④ケフェウス座

ケフェウスは古代エチオピア王です。北の空の周極星で、北極星の周りを巡っているので、1年を通して見られます。暗い星で構成されています。五角形は、子供の頃、ロケットの形として見上げていました。トレミー48星座に含まれています。カシオペア座と白鳥座…

秋の星座③カシオペヤ座

カシオペア座は北極星の近くにあり、1年を通して見られます。wの形をした星座で、皆さんによく知られていますね。王様がケフェウス座、女王はアンドロメダ姫です。女自慢が過ぎたため神々の怒りをかい、1年中椅子に縛られて天を巡ってています。 【カシオ…

アメリカ大統領

トランプ大統領は負けた。それは事実であるが、まだやり残した仕事がある。日本と約束した北朝鮮の問題だ。安倍首相も辞任して、トランプ大統領からバイデン氏になった。 もう後がないと、頑張ってきた遺族会の人たちはどれだけ落胆しただろう。世界情勢は刻…

宣伝

Amazon Kindle無料キャンペーン 20日から『砂の曼荼羅』後編 無料キャンペーンを開始します。 砂の曼陀羅: 後編 https://www.amazon.co.jp/dp/B087D2S2JZ/ref=cm_sw_r_cp_api_KrObGb4NGH0H1 お願いいたします。

秋の星座②おひつじ座

夜の平原に佇む金色の毛の羊の姿です。星座としては王道12星座のひとつですが、秋の夜空では目立たない星座です。さんかく座とくじら座の下に位置します。トレミーの星座のひとつでもあります。 おうし座の西側の三角形を見つけても、探せます。α星は2等星の…

秋の星座①アンドロメダ座

アンドロメダは古代のエチオピア女王です。両手を鎖に繋がれています。秋の夜空は賑やかです。神話の神々のざわめきが聞こえてくる気がします。 秋の空を見上げると四角を作る星が目につきます。秋の四辺形と呼ばれています。ペガスス座の胴体の部分で、ひと…

宣伝

砂の曼陀羅 中編 無料キャンペーン 本日からAmazonキンドルで電子版無料です。17日まで。 お願い致します。 砂曼陀羅 中編: サマンサラ https://www.amazon.co.jp/dp/B08727QPS8/ref=cm_sw_r_cp_api_v34.FbABRH528

夏の星座⑥ヘルクレス りゅう座

【ヘルクレス座】 え! ヘラクレスじゃないの? そう、ギリシャの英雄ヘラクレスにちなんだ名前ですが、日本での正式名称はヘルクレスです。 トレミーの48星座に含まれています。 3等星以下の暗い星で構成されているので、全天で5番目に大きな星座の全貌は捉…

夏の星座⑤てんびん座とへびつかい座へび座

目立たない星座ですが、横道十二星と、プレストマイオスに含まれています。位置はおとめ座とさそり座の間にあります。古代ギリシャ時代にはさそり座の爪の部分とされていましたが、しっかり区分する段階で、独立した星座になったようです。それより古い時代…

宣伝

砂の曼陀羅 Amazonキンドルにて無料キャンペーンを実施します。 1月9日から1月12日までです。無料で読めるのは、電子書籍です。まずは第1巻からお楽しみ下さい。

夏の星座④さそり座

横道12星のひとつさそり座は、s字形をしている星座です。1等星アンタレスが赤く輝いていますから、方向が分かればすぐに見つかります。 神話ではオリオンの足を刺してオリオンはその猛毒にやられて死んでしまいます。オリオン座が沈むと、さそり座が天に姿を…

夏の星座③南のかんむり座といるか座

うしかい座とヘラクレス座に挟まれるように、カーブを描いて並ぶのがかむんり座です。1番明るい星が2等星のアルフッカです。プレストマイオスの48星座に含まれています。 紀元前3000年頃にはすでに確認されています。 ただ、きれいに形を整えて並んでいるの…

夏の星座②いて座

いて座は銀河の中心あたりに位置し、横道十二星のひとつであり、トレミーの48星座に含まれています。 南斗六星が目を引くので、目が慣れると見つけやすいです。南の空にはさそり座のアンタレスが赤く美しく輝いています。東側にいて座が位置しますから、アン…

明けましておめでとうございます。

ことしもよろしくお願い致します。 一日で大量のおせちを消化してしまった我が家の胃袋は、朝から仕事に出かけました。 つまり、我が家はすでに日常に戻りました。 はてなブログの友人山姥さんが、私の本の書評を書いて下さいました。 ありがとうございます…

本年はお世話になりました

今年は病気や怪我で、大変な年になりました。 コロナウィルスも蔓延して、皆さまと同じく、行動も制限されましたね。 運動不足で、すっかり筋力が落ちましたが、気力だけは衰えることなく、元気です。 来年は良い年になりますように、お正月はしっかり自粛し…

夏の星座と夏の大三角(はくちょう座・こと座・わし座)

夏の夜空に輝くひときは明るい星3つをつなぐと、夏の大三角ができます。夏の星座は、夏の大三角から探してみましょう。 白鳥座のデネブ、こと座のベガ、わし座のアルタイルです。 【はくちょう座】 天の川のなかに輝く十字架、お尻がデネブ、ベガとアルタイ…

春の星座⑥からす座 やまねこ座 こっぷ座 ぽんぷ座

【からす座】 カラス座は、意外にも紀元前1900年頃にはすでに見上げている人がいました。地味な星座ですが、好きなんですよ。3つの3等星で構成されているので、明るい星座ではないですが、暗い空では目が慣れると見つけるのは案外かんたんです。 【からす座…

春の星座と木星、土星の再接近

木星と土星が重なりひとつの星のように見えるかもしれません。木星、土星の最接近は397年ぶり。次は60年後になります。日没後の南西の空を観れば明るい星が見えます。惑星は瞬かないので、肉眼で見つかると思います。冬の空は澄んでいますので、千載一遇のチ…

春の星座⑤うみへび座とかに座

うみへび座は星座の中では最も長い星座です。地平線ギリギリの位置にあります。全身が昇るまでに、なんと6時間もかかるんですよ。うみへびの心臓と言われているアルファルドが昇ると、目印になります。2等星ですが、周囲が暗い星なので、すごく明るく感じま…

春の星座④しし座とかみの毛座をほんの少し

しし座で美しいのはなんと言ってもレグルスです。 トレミーの48星座のひとつであり王道12星座に含まれています。β星のデネボラは春の大三角のひとつです。形は?を反対にした形を作っていますから、見つけやすいでしょう。 しし座には太陽から7.7光年の距離…

春の星座③おとめ座

トレミーの48星座に含まれています。 王道12星座のひとつで、全天で2番目に大きな星座です。 始めにスピカを見つけて、スピカを頼りに他の星を探します。見つけにくいです。 春の大曲線からスピカは見つけやすいですけどね。 おとめ座は古い星座で、紀元前32…

春の星座

ふたご座流星群は本日深夜より、明け方極大日です。今年は新月で、観測には最高の夜空だと、天文ファンは期待しています。 【春の星座 ②おおぐま座】 https://www.study-style.com/seiza/planisphere.html 北斗七星を含む星座です。 北斗七星は熊の尻尾から…

春の星座 ①牛飼い座

春の夜空を見上げると、東の空にひときわ明るいオレンジ色の星が見えます。牛飼い座のアークトゥルスです。思わずうっとりしてしまいます。 一等星の中では3番目に明るい星ですから、探しやすいです。私は星座早見板を手に星座を覚えたのですが、今は散歩が…

家賃支援給付金お礼とお願い

申請から4か月、提出資料が基本情報以外クリアされて、原因は分からず。それでもなんとか、年内に受け取りました。 時には諦め、時には取り乱しましたが、皆さんのコメントやツイッターでのいいねは、当事者にとっては、凄く励みになります。 今更ながらに、…

冬の星座 ⑥エリダヌス・ちょうこくしつ・鳩座など

冬の星座には、まだまだたくさんあります。暗い星が多かったり、地平線ギリギリで見えにくい星座があります。エリダヌス座は大きな星座ですが、暗い星で構成されているので見つけにくいです。しかし細長い銀河があり、肉眼でも確認できるので、天文家には人…

冬の星座 ⑤ふたご座

ふたご座は、おうし座の角の先にカストルとポルックスを探します。2つ並んでいますから、見つけられると思います。王道12星座のひとつです。 ふたご座流星群の輻射点があるので、たびたび見上げますが、ふたご座の全景は見つけにくいものです。流星群として…

冬の星座④ぎょしゃ座

おうし座の角の先にある星座で、5つの星が五角形をしている。5つの星のうちいちばん明るく黄色にかがやいているのがカペラです。 オリオンからおうし座の方向に目を移動し、二本の角の方向に、五角が見えます。まずカペラを見つけてください。 暗い空に瞬く…

冬の星座③おうし座

おうし座はオリオンの右手隣にある星座です。オオカミゼウスが化身した姿が描かれた星座です。 アルデバランを探してください。牛の右目にあたります。牛の肩あたりに、プレアデス星団があり、そのあたりを観ていると、肉眼で確認できます。そう、この美しい…

冬の星座 おお犬 こ犬座

おおいぬ座 シリウスは全天に21個ある1等星の中で、1番明るく輝く星です。その明るさは、マイナス1.5等星。太陽の40倍の明るさです。冬の大三角のひとつで、オリオンのベテルギウスとシリウス、こいぬ座のプロキオンを結んで冬の大三角と呼びます。 シリウス…

星野観望 冬の星座①オリオン座

小学校3年生のときに、雑誌の懸賞に応募したら、星座早見盤が当たった。嬉しくて、それからは、夜になると、家の外にでて、夜空を眺めるのに夢中になりました。 最初に覚えた星座はオリオン座。横に3つ並んだ星がオリオンのベルトと呼ばれている。 ベテルギ…