azami.work

きしべのあざみの趣味

うまくいかない

出版社からAmazonギフト券で印税を支払ったと連絡があり、受け取り手続きをしようとしたら、ギフト券番号が分からないと受けとれません。はあ? 出版社に受け取り番号教えてほしいと連絡。送ったから、自分で調べてって返信が来ました。ないよー、Amazonにも迷惑メールにもないよ。

 

で、1日ついやし、諦めました。

原因がわからない。

きっと私がなにか、手違いをやらかしたのだ。auはお客様サポートに連絡したら、迷惑メールかもねって簡単に片づけた。Amazonは、ギフト券番号がわからないなら、発行できません。出版社は送ったよ!あとは自分で調べてね。

なんてことだ。私は諦めるしかないのね!

 

家賃支援給付金はまだ来ません。電話しました。

書類は揃っています。修正はありませんとの答えが返ってきました。

で、でも、振り込まれません。

そのうち振り込むよ!今混雑してるから、順番ね、いつになるかわからないけどー

って返事。こんな答え、一般社会じゃ許されないわ。自殺者は倍増する!

 

病気のせいなのか、なにをやってもうまくゆきません。不思議なくらい穴だらけです。穴ぼこを開けてるのは、私としか思えない。悪夢としか思えない。

 

障害年金も初めからつまずくし、脳梗塞と、骨折で病んでいると言うと、ちょっと奥さん、骨折は病気じゃないよ!

うっ、そうだった。では私は怪我で働けない?

奥さん、怪我と病気は違いますよ!

そうだった、あのう、骨粗鬆症 は病気ですか?

なんて会話を年金相談でしてきたけど、どうも今ひとつ釈然としない。働けない事実だけがそこにあるのです。

 

誰か助けて! 

奥さん、旦那さんお元気でしょ、一緒に来れない?

私はそこまでトンチンカンなボケナスではない!

だけど、何事も満足にできません。

 

なに焦ってるの? それならそれで、いいんじゃない? 我が夫はのんびりしているから、これしきのことは、まったく問題ではない。

 

お金たりなくなるよ! 

借りちゃいなよ。

だって返せないよ。

心配いらない、先に死んだら勝ちね。

あっそう来たか。我が家は生き延びると負けになるらしい。

コロナウィルスワクチンができても、6割の人が負けそうだ。トランプ大統領は案外勝ち逃げかも知れません。

 

皆、頑張って、庶民よ生き延びて。後少しの我慢だからね。生き延びよ! 鬱にならないように。

 

さて、皆さまには叫んだもの、私も生き延びる手立てを考えねば。自分で落とし穴を掘ってる私は先行き暗いなあ。

 

追記

昨夜8時まで、Amazonとやり取りをし、どうにもならないので、もう要らない、諦めた。とムゲンブックス に連絡しました。すると、送信先を別アドレスで送るという返信が、別アドレスを添付しましたが、もうひとつ登録した別サイトのアドレスが返信先でした。なに?これ? サイトを2つ作ってあったのね。私が出版したのは♾ブックス。

ISBMは使いにくかったから登録しただけのサイト。

お詫びなどあるはずもなく。ギフト券は受け取りましたが釈然としない。

もう、そんな時代じゃない。いつも高飛車でいられる社会じゃない。

♾ブックス、首をたれよ!Amazonはそれでも礼儀正しいし、私は狼狽えるばかりなり。