azami.work

きしべのあざみ 神社ブログと趣味の短編集

鵜戸神宮 鵜戸神社

神宮

f:id:azamibrog:20210506102543j:image

 

宮崎県日南市

貨幣大社

祭神 日子波瀲武鸕鷀草葺不合尊(ひこなぎさたけうがやふきあえずのみこと)、(おおひるめのむち)(天照大御神天忍穂耳尊(あめのおしほみみのみこと)、彦火瓊々杵尊(ひこほのににぎのみこと)、彦火々出見尊)ひこほほでみのみこと)神日本磐余彦尊、(かむやまといわれひこのみこと)(神武天皇

主祭神降誕の地とされています。境内の古墳は陵墓と伝わります。

 


縁結び・夫婦和合・子授け・安産祈願

 


本殿の岩窟は豊玉姫が産屋を建てたと伝えられている場所です。宗神天皇の御代に六所権現として、創祀され、推古天皇の御代に岩窟内に社殿が創建されました。

 


平安時代には修験道の西の高野として栄えました。明治元年神仏判然令により別当寺院の仁王護国寺を廃し、神宮号になりました。

 


【鵜戸神社】

宮崎県児湯群鵜戸神社の創建の年代は不明。

古来鵜葺草葺不合尊御上陸の旧地に、社殿を建設したと伝えられています。伝承によると『景行天皇熊襲征伐の際、海陸安全、全戦勝祈願の為、天皇十二年十月行幸あらせらる』とありますが、『確証し得ざるを遺憾とす』と記されています。古来海上鎮護の神とせられ、社伝旧記には其の鎮座地を、日州高鍋領内河口村と記されてい昭和26ねん11月現在の本殿、幣殿、拝殿が再建。

 


祭神 鵜草葺不合命(うがやふきあえずのみこと)、天照大御神(あまてらすおおみかみ)、天忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)、穂々出見命(ほほでみのみこと)、須佐之男命(すさのおのみこと)、邇々杵命(ににぎのみこと)、

大物主大神(おおものぬしのおおかみ)

 


日南市の鵜戸神宮を勧請したとされています。

 


【鵜戸神社】

鹿児島県鹿屋市吾平町

創建は不詳ですが、相当の古社と考えられています。

祭神 鸕鶿草葺不合尊(うかやふきあわせずのみこと)、玉依姫尊


鵜戸六所権現、鵜戸権現、鵜殿神社とも称されました。「姶良名勝誌」に、「鵜戸六所権現、尊神六躰木神像高五寸五分宛座像 彦五瀬命 稲飯命 三毛入野命 彦波瀲部武鵜茅葺不合命 玉依姫 神武天皇 御祭九月十九日…」と伝えられます。文禄三年大脇主馬太夫盛親が書写した「神記」によれば、六所大権現と号し、享禄四年火災により焼失荒廃。大脇大膳なる者が荒蕪地を開き小社を営んだことが記されています。その後、明和五年島津重豪が社殿を建立し、本田出羽守親盈に命じて神霊を勧請しました。


鵜戸神社御宝殿改築棟札によれば、長久四年癸未に建立されていたというが創建は定かでないとされています。相当の古社と伝わります。


昭和三十九年旧本殿・舞殿を現在地に新築、八幡神社は、明治四年末に上名中福良へ遷座された。

明治四十五年七月二日無格社御年神社を合祀しました。

【練馬散歩】

f:id:azamibrog:20210506103329j:image

白山神社の大ケヤキ

樹医さんが治療していました。今は元気な老人って感じです。

 

f:id:azamibrog:20210506104520j:image

勇の里 李 海鮮丼いただきました。

中村橋駅前の日本食ランチです。主婦としては贅沢ですが、1.570円デザートとコーヒーが付きますからとてものんびりできて、お得感満喫できます。

店頭で、お弁当も提供しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村